江東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(江東区)―

齋藤 育実 理事長/ハートリーフ歯科クリニック 東大島(東大島駅・歯科)の院長紹介ページ

齋藤 育実 理事長

IKUMI SAITO

根拠ある治療をベースに、10年、20年先も患者様の人生を豊かにできるように

明海大学卒業。汐留シティセンター歯科で分院長を務め、2017年に『ハートリーフ歯科クリニック 東大島』を開院(都営地下鉄新宿線「東大島駅」徒歩4分)。

齋藤 育実 理事長

齋藤 育実 理事長

ハートリーフ歯科クリニック 東大島

江東区/大島/東大島駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

人の役に立つ仕事の素晴らしさに魅せられ

齋藤 育実 理事長

歯科医師である父を見て、私もこの道を進もうと考えました。意外なことに、父からは反対されました(苦笑)。父からしてみれば、一種の親心だったのかもしれません。父が開業した当初、歯科医院は商店街に1軒のみという状況だったそうですが、私の時代にはそれが10軒を数えるまでになっていました。難しい時代に入ったことがわかっていたらこそ、息子には違う道を、と考えたのかもしれませんが、私としてはこの道以外に考えていませんでした。歯科医師は、人のためになる職業です。人の役に立ち、それを生業とできるのは素晴らしいことと思ったんですね。
2017年に『ハートリーフ歯科クリニック 東大島』は開院いたしました。院内はバリアフリーとし、ベビーカーや車いすで来院される方も不自由なくご利用いただける造りとなっています。家族みんなが安心して通える、あたたかみのあるクリニックにしていきたいですね。

歯を残す治療に最善を尽くす

齋藤 育実 理事長

基本的な方針として、出来るかぎり歯を抜かない治療を心掛けています。抜歯は最終手段です。それを可能にするために当クリニックでは、歯周病の治療(ジアズ式歯周病治療)、歯内療法(アメリカ式歯内療法)の治療に時間をかけています。
残念ながら抜かざるを得ない場合にも、残っている親不知を用いた歯牙移植をお勧めしています。歯を失った場合の選択肢として、インプラント治療があります。こちらでもインプラントのシュミレーションソフトを導入して万全の体制を敷いてはいますが、インプラントには歯根膜がないため、自分の歯として噛める感覚は移植の方が勝るのです。歯牙移植は以前は難易度の高い治療でしたが、エビデンスもそろってきていますし、私自身、これまで手掛けたものは、現在のところ100%の成功率を誇っています。ご自身の歯で噛めるということを優先に考えた場合、歯牙移植を第一とし、インプラントはその次の選択肢として持っておくというのが、私の考えです。
むろん、 どのような治療を選択したとしても、それが保たないことには意味がありません。10年後、20年後の将来を見据え、きちんと説明をした上で、患者さんに納得していただいてから治療をすることを心掛けてます。

精密な治療を可能にする最新の設備

齋藤 育実 理事長

歯を残すための手段として、CTとマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)があります。通常のレントゲンが二次元なのに対し、CTは立体的に患部をとらえられますので、診断の正確性が格段に上がるというメリットがあります。またそのCTで確認した状況をふまえ、精度の高い治療をおこなうためにマイクロスコープが必要になるのです。マイクロスコープと裸眼での治療は、目隠しをして治療をするのと、しっかり視認してから治療をすることの違いに尽きるでしょう。またマイクロは治療の工程を録画することが出来ますから、患者さんにご覧いただいたり、その後のフィードバックに活かしたりすることも可能になります。CTもマイクロスコープも、それがあるからすごいというわけではありません。しかし、自分の能力をフルに発揮するには、それらのツールの有り無しが大きく関わってくるのです。曖昧な部分を持って治療に臨むのではなく、確信を持って治療にあたることが非常に重要だと考えています。

家族みんなで通えるあたたかいクリニックを目指して

家族みんなで通っていただけるあたたかみのあるクリニックをコンセプトとし、キッズスペースにも充分なゆとりを持たせています。お子さんの場合、定期的に通ってもらえれば万一むし歯が出来たとしても発見が早くなりますし、歯ブラシの指導をおこなうことで、そもそも虫歯になる率がそうでない子に比べ、格段に減ってきます。
年齢にもよりますが、小学生以上であれば、自分で歯ブラシをおこない、仕上げ磨きをしてもらうという習慣を付けることが大切になります。クリニックではその1つの手助けとして、味付きの歯磨き粉や味付きのフロス、さらには味付けの染め出し液といったものをご用意しています。私の子どもも使っているのですが、「今日はイチゴ味がいい」といったように子ども自身に決めてもらうことで、進んで歯みがきに取り組んでくれるようになりますね。
親御さんの立場からすれば、歯医者さんに通わせること自体大変だとは思いますが、楽しく歯医者さんに通ってもらえるよう、スタッフみんなで雰囲気づくりをおこなっています。

これから受診される患者さんへ

『ハートリーフ歯科クリニック 東大島』では、平日は19時半まで、土日祝日も営業しています。あなたの都合の良い時間帯で、ストレスなくご来院いただけたらと思います。クリニックでは、歯周病・口腔外科・噛み合わせ・歯内療法等、専門分野の異なる複数の歯科医師が在籍し、おひとりおひとりに合った治療をおこなっています。お口に何らかの悩みをお抱えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。1度いらしていただければ、私どもの良さをご理解いただけるものと思っております。

※上記記事は2018年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

齋藤 育実 理事長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:アメリカンフットボール
  • よく手にとる本:歯科関連書籍
  • 好きな映画:『タイタンズを忘れない』
  • 座右の銘:「知識なき実践は暴力であり、実践なき知識は無力である」
  • 好きなアーティスト:森山直太朗
  • 好きな場所・好きな観光地:海/グアム、ハワイ

グラフで見る『齋藤 育実 理事長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート