江東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(江東区)―

宇戸 幸長 院長/うと歯科クリニック(木場駅・歯科)の院長紹介ページ

宇戸 幸長 院長

YUKINAGA UTO

コミュニケーションを大切にし、リラックスしていただくことでそれぞれの方に最適な治療法を。ご要望に沿えるよう、日々知識や技術力の向上に努力を惜しまない。

昭和大学歯学部卒業。複数のクリニックで勤務医を務めた後、2000年に『うと歯科クリニック』を開院(東京メトロ東西線「木場駅」より徒歩4分)。

宇戸 幸長 院長

宇戸 幸長 院長

うと歯科クリニック

江東区/東陽/木場駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●小児歯科

お口のことはもちろん世間話まで、積極的なコミュニケーションを行うことで、お口への関心へと繋げる。

宇戸 幸長 院長

私の父は歯科技工士で、また実家はラボになっていまた。そんな環境で育ちましたので、あまり迷うこともなく、歯科医師になることを目標に勉強をしていました。同時に私はどのような歯科医師を目指したらいいのか?ということも漠然と考えるようになっていました。
当時は今では当たり前になっている「インフォームドコンセント」と言った治療方針が普及してないような時代でしたので、自分の口の中の状態がどうなっていて、どのような治療をするのか、わからないまま治療が終わっているというケースが多かったんです。また、患者さん側もお口に関して無関心な人達が多かったと思います。実際に私自身も子供の頃は虫歯が沢山あり、自分の口の中など全く気にしてませんでしたからね(笑)。

大学歯学部卒業後は、複数のクリニックで7年間勤務医を務めた後、縁あって、こちら木場の地にめぐり合うことができ、2000年にこの場所に開業する運びとなりました。
昔の経験もあり、私自身、歯科医師になってからは、お口のことはもちろん世間話まで、患者様とは出来る限り色々な話をさせていただき、リラックスしていただくのと同時に、自身のお口の中について、無関心なところから意識を向けられるような、そんな歯科医師であり続けたいと想っています。

極力抜かない、一本でも多く歯を残す治療を積極的に行う。

宇戸 幸長 院長

治療の説明を丁寧にしっかりとさせていただくということと、個々の患者様のご要望に沿えるよう、知識や技術を更に高めていくことを目指しています。
時には世間話をすることで、お互いに分かり合えることもあるかと思います。年代や家族構成など患者様一人一人のステージに立った上で、それぞれのご希望に少しでも応えたいと思っています。

私自身が治療を受ける立場だったら、と常に考えて、患者様のニーズがどこにあるのか、そのために100%以上のことをする努力を怠らないことを心がけています。
また、当クリニックでは神経を残して詰める虫歯の治療、神経をなくしてしまった歯の根の治療など、患者様の歯を極力抜かない治療、歯を残す治療を積極的に行っています。

丁寧な根幹治療でなるべくもとの歯と同じく咬む力に耐え、長く機能させる。

宇戸 幸長 院長

虫歯が重度まで達した場合など、神経を除去しなければならないこともあります。神経を除去し、洗浄・殺菌する一連の治療を根管治療(歯内療法)といいますが、これは歯の維持には欠かせない治療です。
当クリニックは、この根管治療にも力を入れていますが、丁寧に行うことにより、抜歯せず、自分の歯を残すこともできる治療法なんです。
治療の流れは、痛んだ歯髄を除去して、根管を注意深く清掃し、再度の感染を防ぐために、根の中に詰め物をしていくといった具合です。また、以前に根管治療が終了しているはずの根が再び感染してしまった場合にも、この根管治療が行われます。
虫歯によって破壊された歯であっても根管治療によって保存することで、もとの歯と同じく咬む力に耐え、長く機能することができるようになるんです。

今の歯科界では「インプラント治療」が脚光を浴びています。インプラント治療は自分の歯を抜いてなくなってしまった後の処置です。抜歯をする前に自分の歯でなんとかしたいと思うのが心情です。その為の一つの治療としても歯内療法がありますので、ぜひご自分の歯を大切になさって頂きたいと思います。

患者様との信頼関係を築くため、常にレベルアップを図る努力を。

患者様の主訴が治って喜んでいただけるときにも、もちろんうれしく思いますが、定期検診に来ていただいて、話を聞かせて下さる、顔を見せに来ていただけることが一番うれしいですね(笑)。定期検診に来ていただけるということは、患者様自身、ご自分のお口に関心を持っているということですし、当クリニックを信頼していただいていることも実感できますからね。
また、勉強会等に参加して、知識や技術を常に高め、私自身のレベルアップを図る努力をするということも楽しんでいます。

これから受診される患者さんへ

東京メトロ東西線「木場駅」より徒歩4分、歯科・小児歯科・歯科口腔外科のうと歯科クリニックです。
当クリニックは、患者様に「安心」して治療を受けていただくことが大切であると考え、常に「人に優しい」歯科医療を目指しております。 「早く治療をしてほしい」、「じっくりと全部をチェックしてほしい」等、患者様の歯科医院に対するご希望は様々です。なるべく個々の患者様のご要望に沿える様、努力していきたいと思います。
設備面でいいますと、電動麻酔をはじめ、様々な方法でなるべく痛みを抑えた治療を心がけ、また、お口の中全体をチェックし、デジタル口腔内カメラ用い、現在の口腔内の状態を分かりやすくご説明するようにしています。レントゲンにつきましても、鮮明で体に優しいデジタルレントゲンを導入しております。
歯に関する不安や疑問がございましたらお気軽にご相談いただければと思います。

※上記記事は2011.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

宇戸 幸長 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:スノーボード、音楽鑑賞、車
  • 好きな本・愛読書:池上彰
  • 好きな映画:シンドラーのリスト
  • 好きな言葉・座右の銘:和
  • 好きな音楽・アーティスト:HIP HOP、R&Bを中心にオールジャンル、メアリー・J・ブライジ、RHYMESTER
  • 好きな場所:二子玉川

グラフで見る『宇戸 幸長 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声